【ふと瞬間の…】

2017/5/17

【ふと瞬間の…】


ふと瞬間の…



私は、

人が考え事をするときに、右空、左空あたりを見ているところが好きだ。


私のインスタを見ている、

日常、他の人から見たら絶対気づかないことに


「気づける」人たちは、これにも、気づいているかもしれない。


「相手が、ふと考えてる瞬間を」。


見ていると、「今、考えてるんだなあ〜」と知れて、すごく愛おしい。


強面の上司も、ふと考え事している。


それ見て、ニヤける私。



数秒後に、「おい、古山!なんで笑ってんだ?」と言われる。


すぐさま、「◯◯さん、漫画みたいな考え事しますね!」


このあとどうなっただろうか。


その上司(代理)からお昼ご飯に誘われ、

「お前すげーな、怖いものなしかよ」と言われた。


お昼後、主任の人に

「お前、上司に対して、あれはないだろう?」

と叱られる。


でもね、


そんなんどーだっていい。


上司の考えてる姿が


シンプルに可愛かった。


それだけなんだ。


役職三個飛ばして、馴れ馴れしく話しかける

わたくし、古山です…。(笑)


PS

帰り後輩が

「古山さん、メンタル半端ないっすね?、やめたいとか思わないんですか?」

と。


異常なぐらい仕事に関して、上司に指摘されてるから。



私はこういった。

「言われるうちが花だよ。それに、最近、楽しいよ」



そのあとの、後輩の顔に浮かぶ


「??????」の文字。



それみて、可愛いいなと思ってしまった。


※登場人物に女性はいません。


私に、無償の愛という芽が


ぐんぐん生えてきている。



たくさんお水を上げよう。

726

清田幸弘/モメない、払いすぎない相続の備え