読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【間違えたっていい】


間違えたっていい。


読書する前の私は、


間違えることに対して、



非常に大きな「怖れ」を抱いていた。



間違えたら、どうしよう?


そう思う度に、自分の首を


ただひたすら苦しめた。


行動するのも億劫になっていた。



気づいたら、

チャレンジすることさえ


辞めていた。





しかし、

読書をして変わった。



間違えてもいい。


上手くなくてもいい。


私は滑舌は悪い。


スラスラ言えた試しがない。



前で発表するときなんて最悪だ。



ずっと、「怖れ」ていた。



上手くなくてもいいと

思えてから、気が楽になった。


噛んでもいい。


つっかえてもいい。



気にする必要なんてない。


細かいことで、


自分を苦しめない。



自分をもっと大切に。



もっともっと大切にね。




大丈夫。


失敗してもいいんだ。