古山 有則

26歳🐼軟式野球国体優勝✖️某税理士法人勤務✖️読書800冊読破📚(2016/3/ 01〜)🐱 ふと立ち寄った書店で、1冊の本と出逢い人生一変。メンタルトレーナー。読書を通じたメンタルトレーニングを行い、あなたの人生を色鮮やかに。【あなたの価値に気づかせてあげます。 】

【自分と向き合う】


学生の頃の私は、現実逃避が上手かった。


習慣は恐ろしい。


悪いことも繰り返すことで、習慣になってしまう。

現実逃避する癖がついていた。


読書するようになってから


自分も向き合うことの重要性に気づいた。


自分がやりたいことと向き合った。



親が喜ぶ答えじゃない。

友人が応援してくれる答えじゃない。



私自身の本音の部分に向き合うことにした。


自分の弱さと向き合うことは


非常に目を逸らしたかった。


ただ、自分と向き合わずにして


前に進むことはできない。


今、悩み事を友人に投げる人が非常に多い。


カフェに行くと、

女性が3人組で


愚痴の嵐である。


愚痴るまえに


自分と向き合うことをオススメしたい。


「私はどう思う?」


モヤモヤする気持ちを晴らすために、



紙に殴り書きしてみてはいかがだろうか。


抽象的な悩みが


具体的になるので、


モヤモヤ度は、


随分と解消する。


私から、プラス1アドバイスしてするなら、


ここで、読書をして頂きたい。


愚痴るという選択肢は、その後で


モヤモヤが晴れなかったらにして頂きたい。


自分と向き合うと


不思議なことに気づく。


相談、愚痴をする前に



すでに答えが決まっているってことにね。


相談、愚痴をする相手は



私の意見に賛同してくれる人に


無意識にしてるってことにね。


自分と向き合うと

気づける。


GWに

10分だけでいいから、自分と向き合って見てはいかがだろうか。


今後の人生を

左右する可能性を秘めている。



それぐらい、自分と向き合っていない。


建前なんか無視しろ。


自分と向き合って



無駄なストレスとおさらばしろ。