古山 有則

26歳🐼軟式野球国体優勝✖️某税理士法人勤務✖️読書800冊読破📚(2016/3/ 01〜)🐱 ふと立ち寄った書店で、1冊の本と出逢い人生一変。メンタルトレーナー。読書を通じたメンタルトレーニングを行い、あなたの人生を色鮮やかに。【あなたの価値に気づかせてあげます。 】

【本を読まないやつとは…】

本を読まないやつとは話が合わない。


もう一度言う。


「本を読まないやつとは話が合わない。」

話すレベルが全く違う。

これは明らか。



この文章を読んで、

鼻息荒げてクレームを言う人がいるから、

補足を入れたく。




「本」以外から学び、常にインプットしている人を除く。




何が言いたいかというと、

「常にインプットをしている」ことが

重要なんだ。


私は、基本的にインプットは「本」から得ている。


インプットの形は多種多様だ。



「セミナー」

「人会う」

「旅行」

など様々な経験からインプットすることができる。


インプットをしてないと、

基本的に話しネタが乏しい。


噂話、悪口に花を咲かせてしまう、花咲じいさん。

周りにいないだろうか。

もしかして、あなたが花を咲かせてはいないだろうか。



常にインプットをしている人の話題の引き出しの多さは絶句する。


また、インプットしている人は、話を聞くのが上手い。

裏を返せば、インプットしているから、きちんと相手の話を聞くことができるとも言える。

大量のインプットをすることで、

カメレオンのように、自由に変化することができる。


話題に困るなら、あなたは間違いなく

インプット不足だ。



反省はそこそこにして、今すぐ本を開くべきだ。


私自身、

開いたページに


何度救われたことか。