情報発信

情報発信をはじめて思うのは、

自分も含めて

 

レベルの低い情報が溢れているということ。

 

これは、深刻な問題ですね。

 

簡単にネットで調べられるというメリットもある。

 

 

それに伴い、レベルに低い情報をつかまされることもあるわけだ。

 

自分の発信がレベル低いかどうかについては、今回は触れないでおこう。

 

どの情報を

私たちが選択して吸収するのか。

 

垂れ流しにしてある情報。

これを、どのように

私たちが「さばく」のか。

 

ますます、自分に投資をしていかねば。

と考えさせられる。

 

なんでもかんでも、鵜呑みにするような人には

なりたくないね。