古山 有則

26歳🐼軟式野球国体優勝✖️某税理士法人勤務✖️読書850冊読破📚(2016/3/ 01〜)🐱 ふと立ち寄った書店で、1冊の本と出逢い人生一変。メンタルトレーナー。読書を通じたメンタルトレーニングを行い、あなたの人生を色鮮やかに。

【今のために今までがある。】

私は、「今のために今までがある」という言葉に魅力を感じる

 

自分で思った言葉なのか、本の中で出会った言葉なのか、テレビで聞いた言葉なのか、

わからないが、もはやそんなことどうでも良い。

 

「今まで歩んできた人生は、今この瞬間のためにある。」

自分の今までのどんな惨めな経験も蘇える。

抹消したい過去。

自分の心の中の深いパンドラに入れた過去。

それも、含めて、「今」がある。

 

今までの人生の集大成が

「今」なんじゃないか?

もし満足に行った生活をしていないのであれば、

過去を振り返ってみよう。

たくさん妥協したり現実逃避してきたからではないだろうか?

 

今までの人生の集大成が今を作り出している。

まずこれを認めなければ行けない。

 

しかし、「過去を後悔しろ」という意味でこのブログを書いたのでない。

 

過去は過去。

ということは、これからどんどん成長していける。

まずは、あなたがするのは今までの過去を「認めて」あげること。

過去は変えることができないが、「過去の解釈」は簡単に変えることができる。

全て、都合よく記憶をすり替えちゃえ。

過去の解釈が上手くいかない時は、私が最高の過去の解釈をプレゼントしよう。

 

過去の自分をまず認める。

さて、次は、どんな未来を作りたいのか決めよう。

 

未来の目標が定まったら、細かい1歩を考えてみよう。

小さな1歩でも、

確実にあなたが望んだ未来に近づくと知っている1歩なら、

笑顔で頑張れるに違いない。

 

1歩踏み出している途中に仮に本番を迎えてしまったら?

 

その時は大丈夫。

 

「今のために、今までがあるから。」

あなたが生を受けてから、今までの集大成でぶつかってやれ。

それで、ダメだったら?

また1歩踏み出そう。

 

あなたが決めた人生は必ず手に入る。

今の1歩があなたを強くする。

 

世間は、クリスマスだ。

世間に流されずに、私は、未来に繋がる確かな1歩を踏み出している。

 

この文章も、私の生まれて26年の集大成の文章だ。

 

「大した文章じゃない?」

あなたは、平気で人を傷つけるね。

 

それでも、私はダメージを受けない。

 

自分を信じているから。

 

もっと成長できる伸び代をプレゼントしてくれて感謝するよ。

いつもありがとう。

批判があるから、私は成長できている。

さて、年内あとどのくらいブログを書けるか楽しみだ。