古山 有則

26歳🐼軟式野球国体優勝✖️某税理士法人勤務✖️読書800冊読破📚(2016/3/ 01〜)🐱 ふと立ち寄った書店で、1冊の本と出逢い人生一変。メンタルトレーナー。読書を通じたメンタルトレーニングを行い、あなたの人生を色鮮やかに。【あなたの価値に気づかせてあげます。 】

【「ブログ読んでます」と言われて感じたこと。】

 

仲間の1人に、「ブログ読んでます」と言われた。

 

Facebookにも、このブログのリンクを貼っているが、その人がまさか読んでくれているとは、正直考えていなかった。

 

続けて、「こやさんの書く文章には力を感じます。」と言ってくれた。

 

思わず、笑みがこぼれてしまった。

 

私がブログを書くようになったきっかけは、

 

親友の一声である。

 

「なんで、いいもの持っているのに、発信しないの?」

 

「有則(私のこと)の言葉で救われる人って必ずいるよ」

 

親友は、背中を押してくれるプロフェッショナルである。

 

彼のおかげで、私は思っていることをブログで書くようになった。

 

すると、

今回もそうだが、「ブログ読んでます」や「新しい気づきをありがとう」など

多くの人から感謝されることになった。

 

私の書いた文章を読み、何かしらの影響を受けている。

 

私の文章に、「力」を感じてくれるらしい。

 

私自身は、大したことを言っていない。

 

数年前に、ブログを書いている時期があったが、

いい文章を書こうと思いすぎて、続かなかった。

 

今は、力まずに、自分の思っていることを書くだけで

価値を感じてくれている人がいる。

 

 

 

私は、著者になって本を出し続けるという目標がある。

 

もっともっと、文章を書く量を増やさないといけない。

 

学びもそうだと思う。

 

ネタ切れするぐらいだだったら、著者になって飯が食えるわけがない。

ネタ切れするぐらいだったら、本を書いていこうなんてえ思わない方がいい。

 

うん。

 

しっかり自分のやりたいことと向き合わないといけないな。

 

自分だけにしかできないことをしていきたい。

 

もっともっと、自分を磨こう。

もっともっと多くの人に影響を与えよう。