古山 有則

26歳🐼軟式野球国体優勝✖️某税理士法人勤務✖️読書800冊読破📚(2016/3/ 01〜)🐱 ふと立ち寄った書店で、1冊の本と出逢い人生一変。メンタルトレーナー。読書を通じたメンタルトレーニングを行い、あなたの人生を色鮮やかに。【あなたの価値に気づかせてあげます。 】

【人生を変えたいと思ったら、○○力を鍛えよう。1500字】

人生を変えたいと思ったら、○○力を鍛えよう。

 

何が当てはまるだろうか。30秒考えて頂きたい。

 

さて、どんな○○力が思いついただろうか。

・筋力

・集中力

・文章力

・コミュニケーション力

・語彙力

 

キリがないかな。

 

今回、私が取り上げる○○力は

ズバリ

 

 

「質問力」だ。

 

あなたは自分に「質問」をしているだろうか。

 

自分に「質問」していると意識している人は少ない。

 

自分に対する「質問力」が向上すればあなたの人生は

一辺する。

これからあなたには、腑に落ちるという感情を一緒に味わって頂こう。

 

例えば、あなたは会社で残業し、22時に自宅に帰宅したことを考えて欲しい。

疲労はピークに達し、ソファーに横になっていると

そのまま夢の中に入ってしまいそうだ。

そこで、お風呂に入ろうと考えたとしよう。

ここで、自分に対する質問が登場する。

 

「今日は、こんな遅くまで残業して疲れたなあ。10分仮眠取ってからお風呂に入ろう。そうしよう・・・」

きっと、疲労がピークに達しているあなたは、10分を待たずに、夢の中だ。

 

あなたもこんな経験ないだろうか。

こうやって、ブログに書いて多くの人に見てもらうのだから、正直に告白するが、

 

お風呂に入らずに布団に寝る癖がついてしまい、会社から帰宅後、お風呂に入らず、お気に入りの枕が黒ずんでしまったことがある。

恐ろしい・・・。

 

しかし、もし、次の質問をしたらどうだろうか。

 

「今日も仕事疲れたなあ。あったかいお風呂に浸かって、汗を洗い流そう。気持ちよく体を休めよう。

 

あなたの先程のまでの重い腰は、スッっと軽くなっているのではないだろうか。

 

そうポイントは、どんな質問を自分に対して投げかけるかということ。

 

これはどんな場合にも応用が可能だ。

例えば、会社員のあなたが平日休みを急遽もらったとしよう。土日を含めると3連休だ。

そこで、

「この3連休はゆっくり体を休めよう」と自分に対して質問を投げるのか

「この3連休は、旅行に出かけよう」と自分に対して質問を投げるのかで

結果が180度変わってくる。

 

あなたが自分に対してどんな質問を投げるのか。

実際に、自分に質問を投げてみると、気づくのだが

 

質問をすると「答えを勝手」に見つけてくれる。

 

自分に対して、「俺は筋トレして自分磨きするんだ!だから、栄養素に気をつけよう」と質問すると、自然に「水やそれに類するもの」を摂取しようとする。

ここで、「コーラなどの炭酸飲料」を選択しようとする人はいない。

 

ポイントは、

どんな質問をするのかなんだ。

もっと言えば、どんな質の高い「質問」を自分に投げかけるかがポイント。

 

今まで自分に質問を投げたことがない人にとっては、大きな気づき

大きな「変化」をもたらす。

 

私自身も自分に対する「質問」を変えたことで、人生が一変した。

 

例えば、

新しいコミュニティに参加した時に、知らない人がたくさんいるとする。

今までの私だったら、縮こまって隅っこに席を構え、輪の中心にいる人に

嫉妬心を覚えていた。

もちろん今でも初めましての人と会話するのは緊張する。

しかしこんな場面で私は

「え?なにビビってるの?」と自分に質問を投げる。

もちろん答えは

「んなわけない!やってやろうじゃんか」となる。

そうすると、自然にかかとが地面から離れ、初対面の人の目の前まで

足を運んでいる。

 

あなたはどんな質問を自分に投げるだろうか。

私が普段どんな質問をしているか、少し公開しておこう。

 

二度寝するの?二度寝して得るものあったっけ?

・先伸ばししようと考えているものは、今すぐ片付けとけ

・お風呂に入って、体力回復する?それとも、体力ゼロから朝スタートする?

・本読まないで、お前は作家になれると思っているのか?

・アウトプットしなかったら、学んでいる必要なし

・今、本音を伝える?それとも言わずに後悔する

 

以上は、私が普段自分に対して投げている質問の1ページだ。

 

参考までに。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

あなたの人生を変えるために、

ご活用ください。