古山 有則

26歳🐼軟式野球国体優勝✖️某税理士法人勤務✖️読書800冊読破📚(2016/3/ 01〜)🐱 ふと立ち寄った書店で、1冊の本と出逢い人生一変。メンタルトレーナー。読書を通じたメンタルトレーニングを行い、あなたの人生を色鮮やかに。【あなたの価値に気づかせてあげます。 】

【「○○」で差をつけよう。】

今回は、「○○」を使って周りに差をつける方法をお伝えしていこうと思う。

 

周りのライバル以外にも、昨日の自分に差をつけることができる。

 

ビジネス書、自己啓発本を810冊読んで、気づいた。

 

成功法則をね。

 

それは、

 

 

「耳」を使うことである。

 

みみ?

 

そう。耳である。

成功者の中でも、多くの人数ではないが、成功を目指す段階で、耳をふんだんに使ってていた。

具体的には、

・オーディオブックを聞く

・セミナー動画を聞く

・憧れの先輩の動画を聞く

 

1日たったの5分音声で学ぶ。

5分×30日=150分。約2時間30分。

今まで音声から学んでいないとすれば、今までなかった2時間30分の学びが増えることになる。

月、年と月日を経つごとに、自分と、周りと圧倒的に「差」をつけることができる。

 

これはあくまで単純計算だが、

電車で通勤・通学しているなら、毎日15分以上音声から学べる。

私は、歩きながらセミナー音声を聞いている。

尊敬する作家さんの知恵・知識を毎日取り入れている。

DNAに組み込まれるように、何回も何回も飽きずに聞き続けている。

 

最近、音楽をめっきり聞かなくなった。

音楽を聴く時間を減らし、セミナーの音声に切り替えたんだ。

もちろん、感性を敏感に研ぎすために、音楽もたまには聴くんだけどね。

 

さあ、あなたもこっそり「耳」を使って成長しないか。

 

寝る前に、セミナー音声を15分くらい流して寝るところから始めないか?