古山 有則

26歳🐼軟式野球国体優勝✖️某税理士法人勤務✖️読書800冊読破📚(2016/3/ 01〜)🐱 ふと立ち寄った書店で、1冊の本と出逢い人生一変。メンタルトレーナー。読書を通じたメンタルトレーニングを行い、あなたの人生を色鮮やかに。【あなたの価値に気づかせてあげます。 】

【好きなことを見つけるコツ】

「好きなことを見つけるコツはなんですか?」

私の元によく届く相談メール。

あなたならどう返すだろうか?

きっと、

「まず自分と向き合って、自分のワクワク、ドキドキすることを探して見たら」と、だいたいこのような返信をしてしまわないか?

 

うーん、50点!笑

 

相談者は、自分が打ち込めるものがないことに焦りと不安を感じているに違いない。

そこで、「ドキドキ、ワクワク?」それがわからないから藁にもすがる思いで

あなたに相談しているのではないか。

そこで、私がオススメする「好きなことを見つけるコツ」は

 

 

「自分がイラってする分野、物申したくなる分野を探すこと」

 

解説していきますね。

 

私は、好きなものが「本を読むこと」だよね。

SNSの投稿で、「この本は、読む価値なし。星1故」とコメントしているものを見ると、

自分の心がざわざわし出す。

勢い余って、「あなたが気づかないだけで、私には気づきがありました」とコメントしてしまいうことさえある。

でもね、これが、テレビで相撲の試合を見た時はどうだろうか。

正直相撲には興味すらないので、

「ここで、こうしたら勝てたのに」

「今のは姿勢が良くなかったからだ」という言葉は一切出てこない。

 

つまり

「自分の好きなことじゃないことには、イラっとすることも

物申したくなることもできない」んだ。

あなたも一度考えて見て欲しい。

 

仮に、あなたがテレビで将棋の試合を見ていたとして

何か感情が出てくるか?

 

正直、興味ない、どうでもいいってなるよね。

(将棋好きな方、ごめんなさい。自分の知らない分野にはあなたもそう思うでしょう。)

 

じゃあ次はどうだろう。

あなたは日頃から自分の気づかないだけで、ファッションに興味を持っているとしよう。

すると、雑誌に写っている服を見て、私なら、こうやってコーディネートするなあ。

と思った物申したくなる。

 

あなたは、好きなものにしか物申せなくなっているんだ。

 

好きなことを見つけるコツは

「自分の物申したくなる分野を探すこと」

 

今回は以上です。

 

最後まで見てくれてありがとうございます。