メンタルトレーナー 古山 有則

26歳🐼軟式野球国体優勝✖️某税理士法人勤務✖️読書800冊読破📚(2016/3/ 01〜)🐱 ふと立ち寄った書店で、1冊の本と出逢い人生一変。メンタルトレーナー。読書を通じたメンタルトレーニングを行い、あなたの人生を色鮮やかに。【あなたの価値に気づかせてあげます。 】

【もっとわがままになれ】

私のブログを読んでいる方は、

優しくて、「いい人」が多い。

 

いい人ゆえに悩み。

 

・断れない

・空気を読み過ぎてしまう

 

あなたは、人の気持ちを察することができる素敵な人だ。

 

私のブログを読んでいる方は、そんな人だと推測できる。

 

ネットが普及している現代では、一定の層から外れると

いとも簡単に叩かれる対象になる。

 

ツイッターでつぶやいた発言で、学校の友人から

軽蔑されたって経験もある人もいるだろう。

 

叩かれている人を間近で見ているあなたは、頭がいいので

 

次第に空気を読むようなる。

 

周りから求められる模範解答を答える。

 

自分では「いい人」だと思っているかもしれない。

ただ、大きな間違いなんだよね。

 

「いい人」になりたかったら、まず、「いい人」をやめる必要がある。

 

どうやって「いい人をやめる」のかというと

 

 

「本音」で話す。という当たり前な結論に落ち着く。

 

しかし、習慣として空気を読んできたあなたにとっては、難しい壁かもしれない。

 

もっと、あなたはわがままを言っていいんだ。

 

それを周りは求めている。

 

建前を言って、「いい人ぶっている」のは、今すぐやめなさい。

 

学生の頃、自分の意見を持たない八方美人の私は、たくさんの人に嫌われた。

 

それは、

「本心がわからないから」。

相手が私と仲良くなりたくて接してくれているのに、

私自身が相手に、心を開いてないんだ。

 

私だったら、嫌だね。

 

建前だけの人は。

もっと、わがままなあなたと話したい。

 

建前なんてどっかに置いて、本音の話をしたい。

 

もっとわがままになろう。

きっと、

もっともっとあなたは輝く。

 

そんなあなたと話したい。