メンタルトレーナー 古山 有則

26歳🐼軟式野球国体優勝✖️某税理士法人勤務✖️読書757冊読破📚(2016/3/ 01〜)🐱 ふと立ち寄った書店で、1冊の本と出逢い人生一変。メンタルトレーナー。読書を通じたメンタルトレーニングを行い、あなたの人生を色鮮やかに。【あなたの価値に気づかせてあげます。 】

【誰が支持しているか】

【誰が支持しているか】


大学院で4万字の論文を執筆した。


その際に、口酸っぱく指摘を受けたのが


「この意見は自分の意見か、引用か」

「誰が私の意見を支持しているか」

以上の2点である。


前者については、盗作問題になりかねない。

私の独自の考えを展開しているのか?


それとも先人の考えを、参考文献を読んだからといって、パクっていないか。


これは非常に気を遣った部分である。


後者について、


私みたいな人が、いくらとんでもないこと画期的なことを書いたところで、誰も見向きもしない。


その話は、「誰が」支持しているのか。これが非常にポイントになってくる。


例えば、


継続することは大切である。と書いたとしよう。


この文章と以下の文章は、どう違うだろうか。


継続することは大切である。


メジャーに渡り、何年連続200本ものヒットを打ち続けているイチロー選手も「継続することは大切である」と述べている。


「継続することは大切である」

という文章は同じではあるが、

その次に、イチローもそういってますよ、と書くだけで、厚みが増すわけである。


私の意見は、誰が支持しているのかを意識してみよう。


自分に自信がない方にもオススメする。


私は、〜〜だと思う。


あの有名な誰々さんも、〜〜っていってたよ。


聞き手は、

私が〜〜といったところで、そこまで心には響かないが、


「誰が」支持しているかは、


じゃあそうかもしれない。と信憑性を伴うわけである。


あなたの意見を「誰かに」肯定してもらおう。


ただし、支持してもらう人が、「弱い」と効果なし。