光の当て方

昨日、池田潤さんのメンタルトレーニングジム、「イケジム」に

 

参加してきました。

 

その中で、ディベートをやりました。

 

グループに分かれ、チームの主張をする。

 

そして、それをジャッジする人がいる。

 

 

同じ題材を取り上げているはずなのに、

 

チームによって主張が違う。

 

ジャッチする人も、1人1人

 

響くポイントが違う。

 

ってことは、

 

同じ事実をどう相手に伝えるか。

 

同じなんだ。

 

 

商品と置き換えてもいい。

 

同じ商品でも、

それをどう見せるか。

 

どうお客様に伝えるか。

 

同じ商品、サービスだけど、

 

売れるものと、売れないものがある。

 

 

 

同じなんだよ?

 

不思議じゃない?

 

 

どこに光を当てるのか。

 

今はそれを求めてるんだな、と知った1日だったね。